2017-07

ドレスデンで壊れたネコ発見

 ドレスデンから戻ってきました黒猫父母。片道4時間弱の運転、ええ、母は『果敢な運転』で有名ですので、高速マックス(ポーランドは時速140、ドイツは130と出ていたなぁ)で行きも帰りも飛ばしました。黒猫父が免許を紛失いたしまして只今更新&作成中なので、私がハンドル握ったわよ~!
 
 現地についた後、用事を片付けるのに約4時間。汗 その後ようやくホテルに荷物を置いて、せっかくだからと観光にでかけてきました。私、結構疲れ知らずかも。

 んまーーーー!!!きれいよ!すてきよ!

橋の上からパチリ。ここ、車でも通ったのですが運転中でよく見れなかったので足でそのポイントまで戻った!笑
hHiN1TnqcqIjk1g1501079520_1501079551.jpg

この、煤っぽい錆びれた感がいいんですな、私には。
dMR01XISjUt3C2p1501079812_1501079837.jpg

外観をがっかりさせるような商業用の垂れ幕もなく、見ていて美しい。
W4JHsTkmAfbCOmS1501079854_1501079875.jpg

観光地なのに、この整然とした秩序。いいわ、気に入ったわ。
c6AprgwVPP1f3ad1501079580_1501079618_convert_20170726234425.jpg


 途中で雨が降ってきたりもしたのですが、それぐらい何さ!と観光を続けておりましたが、途中から、あら、いやに警察の数が増えたわねぇ、なにかしらと思っていたら中央広場でデモ集会が開かれておりました。

 それもPEGIDA(はて何だろう、という方はここをクリック)の集会。

 そりゃ、、、時間も時間ですし、無理にそんな中で観光をしなくてもよろしいでしょう(←弱気な母 苦笑)、とホテルに戻る途中の道でいい匂いがしていたインド料理のレストランへ。きっとローカル用のレストランだったんでしょう。働いてる人はインド系なのに、皆さんドイツ語しか話さない!涙 でも、現地人はワンサカ。サービスは一生懸命がんばってくれたし、料理も美味しかったので文句の付け所はありませんが、英語を話さないインド人がいるんだ、と妙に感心してしまった母。(固定観念で、インド人はみんな英語を話すと思ってるのよね…)

 胃も心も満足して、ホテルへと戻る途中、あら、なんだかかわいらしいお店発見。

 なんと、磁器クリニック!
e_G4xM9IujlNgkr1501079908_1501079940.jpg


 そういえば、ここ、マイセンが近いですものね。そうか、壊れた磁器を直してくれるクリニックなんてもんがあるんだ。

 窓越しに、尻尾を待っているネコちゃん発見。 早く尻尾がつくといいねぇ。
Y8ifANfFCAtpkUX1501079953_1501079973.jpg



 翌日も朝から残っていた用事を片付けて、言葉どおり、ぶっとばして帰宅いたしました。さて、本日はグーたらと休もうと思ったけど、家でもやること山積。どうする、私…。

 


黒猫ブログと東欧・中欧情報ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ポーランド - ジャンル:海外情報

無料で猫の勉強 オンライン


 このブログがアップされるころには、黒猫父母、所要でドイツのドレスデンにおります。

 黒猫一家の家からだと3時間半から4時間弱。はっきりいって、ポーランド首都のワルシャワに行くのと変わりません。でもさすがに日帰りは体にこたえますので(オホホホ…)一泊して、やること片付けてきます。なんだかんだと、忙しい夏だわ。

 さて、最近黒猫母はお勉強中でございますの。Couseraで見つけた「猫と犬の真実」というコース。 まぁ、インパクトのあるタイトルですが、メインはと犬の行動理解、というテーマにポイントをおいてますので、猫飼いさんでお時間のある方は是非、母とともに?お勉強しましょう。

 確かに、英語が「これでどうだ、これで文句ないだろう!」といわんばかりの量で襲いかかってきますが、ビデオを観る前に下に出ているテキストのほうに目を通しておけば大丈夫。

 この夏は、気分は昔を思い出して定期試験前つもりでがんばりましょう、オー!←勝手にやれ、と野次が飛んでくるかしら…

こちらも勝手にしろといわんばかりのリリットさん。
666666.png


キミは恩をあだで返す女だよ…。


 


黒猫ブログと東欧・中欧情報ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

テーマ: - ジャンル:ペット

自分にも他人にも寛容であれ

 昨晩、友人夫婦の家に出かけていた黒猫父と母。ここはご主人の料理の腕がよろしくていつもメニューが楽しみなのですが、今回も期待を裏切らずに美味しいものがわんさかでてきました。ワインのボトルもガンガン空きまして口は何か話すか咀嚼してるかのどちらか、という忙しさ。それを深夜まで続行。私、よくぞ途中で寝込まなかった…。

 こちらの奥さんは最近パーティーに出るのがつらいらしい。はて、理由はなんだ、と聞いたら「だって、みんな細いんだもん。そりゃ努力してるんだろうけど、こう、自分だけがデブに見えてさ・・・」

 って、いやいや、あなた十分細いですから。

 黒猫母「いや、今ぐらいでちょうどいいんじゃない?私たちみたいにオバ・フォーであまり細すぎると、年取って見えると思うよ」

 と自分を慰めるかのようなセリフが口をついて出た私。

 友人「でもねぇ、自分で鏡を見るのがつらいのよ~。私、自分に相当寛容(!)でさ、仕事の遅番が終わった後も帰宅すると食べちゃうのよね」

 自分に寛容か、いい言葉だ。

 彼女は歯医者さんなのですが、別に彼女の仕事がハウスマヌカンというわけでもないのだからモデル張りに細くなくても十分だと思う私。

 自分にも他人にも寛容な黒猫母。笑

 こんなだから、黒猫母、日本に帰国するとSサイズを見て人形用の服かと思い、Mサイズを見て「これポーランドのSサイズだよ」と心の中で呟き、Lサイズを見て「へ?タグの付けまちがえ?」と、戸惑いと自分の体系に対する疑惑がムクムクとわきあがるのよね。

 こちら、なぜか我が家の庭でヨガを始めた近所の友達ネコさん。体系はリリットさんに比べると、ちょっとぽっちゃり気味。
UlL3B0zBdJ7FuZG1500739980_1500740014.jpg


 スリムになったリリットさんは冷たい目で友人の努力を見つめてるし。
65NnU0M0eKPi5TF1500740045_1500740112.jpg

 
 あ、明日は私があの視線を浴びるのか…?


 


黒猫ブログと東欧・中欧情報ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

テーマ:ポーランド - ジャンル:海外情報

暑くてめくれない


 昨日ぐらいから結構気温が上がりまして、本日などは外から熱風と思わしき空気が家の中に流れ込む黒猫一家の地域ですが、そうね、外の気温を確認したら30度もある。そりゃ暑いわ。

 そんなときは家にいるに限る・・・と、先日ようやく(1ヶ月も待ったよ)イギリスから届いた本を読んでおります。
 黒猫母、そもそもフォークロアなどが大好き人間ですのでウキウキなのよ~!さらに猫のフォークロアなんですもの!うれしさ、ウキウキの二乗ということで。

nt4YxMwvozoH7H31500564336_1500564379.jpg


 初版が1980年で結構古いので古本屋さんから取り寄せたのですが、あら、郵送費のほうが高くつきまして計600円。まぁ、古本といえどもハード・カバーだし、イギリスからポーランドへの配送料だって馬鹿にならないだろうから妥当な値段、、、っていうか安かったのかな。

 しかしですね、暑いから(家の中は25度もないと思うけど私基準でもうホット)集中力がないのでページはめくれないし、読みながらも気分転換?に家事をしているので全然すすまない。(「気分転換に家事」というところのツッコミはご遠慮ください 苦笑)
でも、暑さにばてているのは私だけじゃないらしい。

朝の庭はまだ涼しいので父が庭でノートを取っているとリリットさんが遊べとうるさいらしい。

ve6y8t20NVmiCdE1500564260_1500564308.png


が、午後になると、彼女も体力消耗でラズベリー小畑のところでひっくり返ってるし。

ff8M5GejEEVm2To1500564201_1500564229.jpg

 彼女、食べるか遊ぶか寝るか、の3択の人生じゃない!!!

 私も来世はリリットさんのような猫になりたい!←父には「現世でも『食う寝る遊ぶ』してるじゃないか!」といわれるのですが、なにか私、誤解されてるわ…。多分…。


黒猫ブログと東欧・中欧情報ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

テーマ: - ジャンル:ペット

命がけのバケーション


 先日、友人K夫婦の家に出かけていた黒猫夫婦。時期も時期ですので、今年のバケーションの話をしていたのですが、こちらの奥さんの両親が先日クロアチアから戻ってきたそうな。

 そこまでは、、、別に、普通の話。

 でもこれって、バケーションって響きを当ててもいいのか?という出来事満載。

 事の始めは、K奥さんの両親が(60代後半夫婦)キャンピング・カーでクロアチアに向かったことからなのですが、、、う~ん、確かにポーランドからクロアチアに車で出かける人たくさんいますが、こちらお父様だけ運転されるということで、この年齢で長距離&長時間はもう、難しいでしょう。どうよそれ、と思うのですが、こればかりは本人が大丈夫だと言い切ってる人から免許を取り上げるのが難しいのは私もよ~~~く知っていますので致し方ない。

 そして、プルンプルンと出かけた彼ら。目的地までの距離半分ぐらい、というところで運転中のお父様がバックミラーに吹き上がる煙を確認したそうな。

 「え?!」と道の横に車を寄せて…と思っても、これまたえらい狭い道路だったらしく2車両がようやく通り過ぎることができる幅だったらしくどこにもない。でも、この煙はどうも彼の車からだということで、無理やり?停車をして後ろのドアを開けたら、あらびっくり。煙だけじゃなくてベッドの一つが炎を上げて燃えさかっていたそうな。
 急いで火を消して(最新の消火器を搭載していて命拾い。古いタイプだったら消火が難しそうな勢いだったとか)、、、さぁ、どうしよう。

 ここで、こちらのKご主人も黒猫夫婦も、「いや、どうしようじゃなくて、すぐ帰国でしょ」とコーラスのように唱えたのですが、いやいや、ここはバケーションに命をかけてるハード・コアなポーランド旅行者。

 『半分も来ちゃったからもう、クロアチアまで走ろう』

 と、結局目的地まで走らせたそうです!

 のけぞる黒猫夫婦を見ながら

 こちらのK奥さん『うちの親ならやりかねないのよ』と一言。

 これだけでもびっくりなのに、話はまだ終わらない。

 そのいぶされた車の中は3日間も煙くさかったそうですが、本人達談によれば、普通にバケーションを楽しんで(この夫婦の「普通」が怖くなってきた)いたそうですが、帰国まであと2日というときに今度はご主人のほうが心臓を患い現地の病院へ運び込まれることに。

 この時点でてっきり、この夫婦は飛行機で戻ってきたか友人K夫婦が迎えに走ったのかとおもいきや、なんと、自力でこのキャンピング・カーで戻ってきたというから目が点。

 友人K妻は「私も本人たちが帰国してから全て知らされたのよ!そのうえ『やっぱり健康が心配だからバケーションを1日はやく切り上げたんだ』ですって」と呆れ顔。

 いや、本当に心配ならその車を運転して帰国しないから…。


心臓に悪い話を聞いたため、ストレス発散のためリリットさんと近所の猫と遊ぶ黒猫父。いや、遊んでもらっている、というのが正解かも…。
RBaQm5qfXy2R5vN1500392474_1500392526.png







黒猫ブログと東欧・中欧情報ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

テーマ:ポーランド - ジャンル:海外情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

黒猫一家の母

Author:黒猫一家の母
 ポーランド人の黒猫父と高校生の子供達、そしてシェルターから引き取った黒猫リリットと生活中。
 本職はライターです。執筆関連のご依頼はメールにてご連絡お願いします。ポートフォーリアが必要な場合もご連絡ください。「海外書き人クラブ」会員、「海外在住メディア広場」メンバー。



      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  ~最新の猫記事~

   「猫ぐらし」夏号
   07237-06-2017.jpg
ポーランドの「猫の日」をレポートしてます。

      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    
    ~本・共著~

  「かわいい東欧の陶器」
   pobrane.jpg
    ■誠文堂新光社

  「値段から世界が見える」
   pobrane (1)
    ■朝日新書

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
ネコグッズ (12)
黒猫さんの話 (9)
黒猫一家の本棚 (10)
黒猫一家の母のつぶやき (71)
ポーランドの猫ストーリー (13)
黒猫さんのエコ話 (9)

最新コメント

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR