さて、どうしたものか



 日本滞在がそろそろ終わりを迎えつつある中、ラストスパートでいろいろと走り回っております。荷物詰めも始まっております。いつもね、なんでスーツケースというのは、こんなに重くなるんだろうと不思議なのです。←そんだけ中身詰めてるんだよっ 苦笑

 20キロなんて、お米の袋大二袋ですよ。あんな重さはないでしょう、と思っていてもなぜか空港の荷物預けベルトの上に乗せると余裕で20キロ超えてるのよね~。これだけ目測誤るから、自分の体重予想も数値が全然違うのよね…。汗

 しかしですね、いま最後の最後まで悩んでいるのは、ご飯専用の土鍋を持って帰るかどうか。ポーランドで今使用している炊飯器がコンセントが割れてきて(!)寿命全うするまで拡声器でカウントダウンをしている状態。次も炊飯器を買うか、はたまた土鍋に移行するか、悩むわ~~!!!だって、土鍋って重いんですもの。どうしよう…。


こちら100円ショップで見つけたネコ皿。
DSC_0065.jpg


この大きさとお値段なら悩まないんだけどね…。(4皿買っちゃった)


黒猫ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

セクシー黒猫3姉妹


 そろそろ、黒猫禁断症状が出てきた母ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。日本でも猫をあちこちで見られるかと期待していたのですが、ほとんど目にしません。目にするのは看板だけ。なぜだろう・・・外出する時間帯が猫のそれと違うのかしら。ポーランドのほうが野良猫多いのかな。

 さて、先日は池袋駅構内をさまよっていた黒猫母ですが、本当「さまよっていた」という言葉がいちばんフィットする自分。だって、人の流れが前から、後ろから、、、だけじゃなくて自分の周り360度みんなぶつからずに方向性のない移動をしてるんですもの。人の動きを見てるだけで酔ってきた私。ゼイゼイいいながら、駅ビルに入ればデパ地下総菜が「これでもか!」「あぁ?これで文句ないだろ?」(←ガラ悪すぎ) てなぐらいに売られてます。種類の多さに、『こりゃ買い物が大変だわ』と要らぬ心配。
なんとか最終目的地にたどり着きましたが、疑いが確信に変わりました。

 私のような人間は池袋のような大都会を一人じゃ歩いちゃいけない。
 森で十分。苦笑 
 

さて、話は先日に戻りまして、浅草遠征でゲットしたお土産紹介にいきましょう。

まずこちら。

DSC_0049.jpg



今戸神社で買い求めました猫だんご?各色にご利益が違うということで、今はやりの3 in 1でしょうか。

まとめてご利益がありますように!← ずうずうしいか?汗

その後、浅草雷門の人込みの中でダイブ・インして買い求めたのはこちらの豆黒招き猫。

DSC_0050.jpg


どれくらい小さいかといいますと・・・

DSC_0054.jpg


はい、リリットさん人形が頭をなでてあげられる大きさ。笑

そしてですね、人がいなかったからふと立ち寄った(苦笑)店で視線が釘付けになったのはこちら。

DSC_0057.jpg

どうよ、これ。
こんなアバンギャルドでセクシーな招き猫、見なかったことにできないでしょう。連れて帰るしかないでしょう。

DSC_0055.jpg


あまりのセクシーさに、リリット&レイラさんたちも、ポーズの真似をしていますが、う~ん、こちらの招き猫ほどフェロモンがでてませんな。

(・・・というか、おそ松くん の イヤミの「シェー」に見えるのは私だけか?)





黒猫ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

上京ついでに今戸神社へ

 本日、黒猫一家の母は上京しました。実家の場所を考えると、ちょっと東京にでかけるというよりは、心情的に都に上るってぐらいの気分。←どこにいる、私・・・。

メインの理由は長く付き合っていただいてる編集者Nさんとのブハハハ爆笑ランチ。あまりに話が盛り上がり、お店のランチタイムすらオーバーをしまして、いそいで店を出ることに。(お店の方、ごめんなさい)

その後、Nさんは仕事場に戻りまして、母はせっかくここまで出てきたのだからと浅草に出かけてきました。

パワースポットが好きで、猫が好き、寺よりは神社が好きという黒猫一家の母が出かけた場所は、はい、こちら。

今戸神社。
DSC_0035.jpg


こちら、招き猫で有名ですね。恋愛の神社でも有名ですが、金運アップにもご利益があるというので、ここはやっぱり手をパンパンとあわせないと。

縁結びの絵馬が「これでもか!」ってなぐらいに結び付けられてます。
DSC_0038.jpg


この並ぶじょうろ、意味が今ひとつわからないけど黒猫だからま、いいか。←黒猫なら寛容な私 苦笑
DSC_0043.jpg

こちら、頭をなでるといいという猫さんたち。
DSC_0039.jpg

パワーをもらうため、リリット&レイラのブードゥー人形も一緒にパチリ。
DSC_0044.jpg

人形たちがなんだか魂が抜けたように見えるのは気のせいかしら・・・???


とにくかくにも、雷門のあたりからはちょっと距離もあるので、人も少なく気持ちよく?お願いしてきました。


その後、雷門の仲見世通りに出かけたら、人酔い・・・。
どうした、ここは。なんでこんなに人がいる。

それでも黒猫の誘惑に勝てず、酔いながら人込みに突入。ゲットしましたよ、黒猫さん。
その戦利品は次回に!(いえ、ひっぱるつもりはないんだけど、帰宅した時間が遅くきれいな写真が本日撮れなかったのさ 汗)





黒猫ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村


ポーランドの猫の日を「猫ぐらし」でどうぞ!


 
 本日発売の「猫ぐらし」、黒猫一家の母も執筆いたしました。

テーマはポーランドの猫の日のイベント・レポートです。

あの、道中こわいお兄さんのタクシーに乗ってしまったり、ティーンズのすごい会話を耳にしてしまったりしたあの出張です。(内容的に???の方は、2017年2月のブログをお読みくださいませ)

最新号の表紙 
07237-06-2017.jpg


だから、ブログ内では出張内容をあまり話せなかったんですわ。話し出したら止まらない自分がいそうな気がして。汗
 
さ、みなさま、週末ですからね、ちょっと雑誌をパラパラっと、、、したいでしょ?何か読みたいでしょ?←ほぼ、押しつけ、またはゴリ押し

 
「ポーランドの猫の日」に、何が起こっていたのか!気になる方は、本屋へGO!




黒猫&ナチュラルライフ ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村







福ねこ 百段階段に出かける

 ゴールデンウィークが終わるのを待って出かけてきたのは、目黒雅叙園で開催の「福猫百段階段」展。

 目黒やそもそも、東京エリアで遊ぶことなく?日本を出た黒猫一家の母なので、この辺りはさっぱりわかりません。

 地図を見て、『そんな駅から徒歩三分でそんなご立派な建物があるのかしら』とかなり疑いながら出かけてまいりました。

 疑ってごめんなさい。苦笑

 無知な私をお許しください。

 急な行人坂という坂を降りたらそこは、あらま、すごい宿。(ホテルというのはなんだか味がない)

 中に入り、階段をのぼりながら、途中のさまざまな間で猫の作品が見れるのですが、これがまた贅沢なひと時。建物が東京都指定有形文化財と言われるだけあってすばらしい。豪華絢爛な間の数々で見られる猫作品。


黒猫みっけ!
DSC_0020.jpg

早い時間なのに、どの間も結構な人の出入り。
DSC_0022.jpg


こちら、猫の陰陽師。しっぽが二股という細かさに感服。
DSC_0029.jpg




休みが終わったから人が少ないだろう、と思っていたのですが甘かった。私と同じような思考回路の人が結構いたようで、かなりの人。

開館後、割とすぐに入った私たち(母も一緒にでかけましたの)はすんなり入館できましたが、百段階段をおりて出るころには、入り口にはなんだかもう列ができてました。ネコノミクスと言葉は聞いていましたが、すごいわ。本当だったわ。すごい、動員数ですね。

行こうかどうしようか、迷われている方、ぜひお出かけください。建物の美しさと猫のハーモニーにうっとりするひと時、お約束します。(← まるで開催者のような口ぶり 苦笑)

黒猫&ナチュラルライフ ブログに参加しています。更新の励みになるのでクリック!クリック!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




プロフィール

黒猫一家の母

Author:黒猫一家の母
 ポーランド人のパートナーと高校生の子供達、そしてシェルターから引き取った黒猫リリット&レイラで生活中。
 本職はライターです。執筆関連のご依頼はメールにてご連絡お願いします。ポートフォーリアが必要な場合もご連絡ください。「海外書き人クラブ」会員、「海外在住メディア広場」メンバー。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR